屋内・常設向け横断幕のオーダー作成!公共施設のメッセージやスーパーの店内装飾など、イメージに合わせた印刷でオリジナル制作。

横断幕工場
フリーダイヤル:0120-17-5151(平日 9:00~21:00/土日 10:00~18:00)
info@oudanmak.com

屋内での常設用として

スーパーなどの店内で行われる告知や、デパート内にある会員証の発行スペース案内など、掲示期間が特に定まっていない事柄を宣伝する目的でも、オリジナル横断幕が作成されています。弊社では費用対効果に優れたPRツールをオーダー制作いたします。

横断幕の生地を選ぶ

売れ筋ランキング:中厚で強度もある化学繊維、綿生地がおすすめ

  • 第1位 テトロントロマット

    テトロントロマットはポリエステル生地の中でも耐久性があり、軽さも持ち合わせているため、用途を問わず、横断幕の作成に使用されています。もちろん、屋内常設用にも適しています。

    特にこんなシーンで使われています
    • 毎日開催されるタイムセール告知に
    • デパート各フロアの装飾・宣伝用に
  • 第2位 カツラギ綿

    カツラギ綿は染めが行え、味わいのある横断幕が制作可能です。また、特徴的な織り方によりタフで柔らかな生地に仕上がります。

    特にこんなシーンで使われています
    • 学校に掲示されるスローガン幕に
    • 柔道や剣道用のスポーツ応援幕に
  • その他横断幕の生地一覧を見る

よくある仕立て方法

屋内・常設設置向け横断幕の仕立て方法をご紹介します。ある程度の耐久性も考えた横断幕作成なら、周囲縫製+ハトメ加工が最適です。より強度を高めた横断幕をお求めなら、周囲ロープ縫込み補強+ハトメ加工が良いでしょう。詳しくは担当までお問い合わせください。

  • 定番 周囲縫製+ハトメ加工

    ほつれ留めを行う周囲縫製と、設置用のロープや紐を取り付ける、ハトメ加工を組み合わせた仕立てです。メリットは使いやすさと耐久性があり、常設設置を行うのに適した仕立てです。

  • 強度UP 周囲ロープ縫込み補強+ハトメ加工

    折り返し部分にロープを縫い込んだ、周囲縫製+ハトメ加工を行います。これにより屋外使用にも耐えられる耐久性を生み出します。屋内使用では大きいサイズの横断幕に活用されます。

  • その他仕立て方法一覧を見る